■nori先生の「アロマ・ちょっとだけアドバイス」■
アロマの現場でバリバリ仕事をしておられるnori先生から、定期的に小文を寄稿いただいております。過去の原稿も含め、ご紹介してまいります。アロマを身近なものとして楽しんでいただくと嬉しいですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬場の乾燥に備えて

 冬になると足がカサカサになったり、かかとがガサガサになってしまうという事はありませんか? 
 毎年乾燥に悩まされている方には、秋からのケアがとても有効になります。
 
 方法としてブレンドオイルを寒くなる前、秋口から塗り始めるのです。

 私も以前は、冬になると、足が粉をふいた状態になってしまっていました。今は、秋口からしっかりケアしていますので、冬場もしっとりした状態です。

 みなさんも今年はしっとり綺麗な足を維持して下さいね!

  【材料】キャリアオイル10ミリ、お好みの精油2滴です。
      キャリアオイルは、保湿効果のある、スィートアーモンドがお勧
      めです。 


【さわやか21のアロマレシピ】--お肌の乾燥による“かゆみ”--
もご参考に、秋から冬へのアロマをお楽しみください




●2003.10.6号 寄稿

【nori先生】のホームページはです。


最高に贅沢な香りをお手軽に楽しんでいただける
ラ・カスタ 3%Dil シリーズ 3つの香りを新発売

ジャスミン

ネロリ((オレンジ花)

バラ(ローズ)



スポンサーサイト
  1. 2005/10/20(木) 10:32:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

“アロマテラピー”では『トリートメント』

 みなさん、こんにちは。

 過ごしやすい季節になりましたね。
 日中はまだ日差しが強いですが、朝晩は肌寒く感じるようになってきました。

 食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋!
 さて、みなさんはどんな「秋」を楽しまれているのでしょうか。
 大きな声ではいえませんが、私は、もっぱら・・・食欲の秋です(笑)

 「秋」は、やはりお勉強の季節なのでしょうか、先月から講習会の依頼が増えてきました。
 ここのところ、「ハンドトリートメント(マッサージ)」の講習会が続いています。
 夏の疲れを癒す意味もあるのでしょうね。たくさんの方が参加されています。

 アロマテラピーでは、マッサージのことを「トリートメント」と言います。
 国家資格を持つマッサージ師の方が行う「マッサージ」と、区別するためでもあります。
 が、なかなかこの「トリートメント」という言葉は広がっていかないのです。
 確かに、解りにくいですよね・・・・
 私達セラピスト仲間では、「トリートメント」という言葉を使いますが、一般の方々には、なじみが薄いようです。

 先日も病院に行った時、「トリートメントに来ましたよ。」と、声をかけと・・・
 「まあ、今日は頭をマッサージしてくれるの?」と返事がありました。
 思わずクスクスと笑ってしまいました。


 みなさんは、トリートメントの経験は おありでしょうか?
 経験された方はおわかりだと思いますが、受けている時は、ほんとにふわふわ〜と、雲の上を漂っているような感じがします。
 手を通して感じる暖かさ、オイルの香り・・・なんとも幸せのひと時なのす。

 全身トリートメントとなると大変ですが、ハンドトリートメントは、手軽にできますので、ぜひご家庭でもやっていただけたらと思います。

 順序は? 方法は? 難しく考えなくても大丈夫です!
 基本は「優しく触る」です。まず自分の両手にブレンドオイルをなじませて相手の手を取ります。
 後は、優しくなでさすってあげれば良いのです。
 自分が触ってもらったら気持ちよいだろうな・・・という、ところを触ってあげて下さい。
 相手の表情を見ながら、呼吸に合わせて ゆっくりと優しく触ってあげて下さい。
 それだけで十分トリートメントになりますから。

 ハンドマッサージの講習会に参加してくださった生徒さんに、先日お会いした時のこと・・・

 ☆☆‥‥
   先生!あれから毎晩トリートメントしているんですよ。
   娘にしてあげていたら、それを見ていた主人まで「次は俺!」って
   言うんです(笑)

   キャリアオイルと精油も買ってきて、自分でブレンドオイルを作って
   います。
   毎晩2人のハンドトリートメントをしていたら、私の腕がパンパンに
   なりました!(笑)

   やってあげるのも楽しいのですが、私もやって欲しいです!
 ‥‥☆☆

と仰っていました。聞いていて私も嬉しくなりました。

 私も誰かのためにブレンドオイルを作って、マッサージしてあげたくなりました。
 みなさんもぜひ、ハンドトリートメントに挑戦してみて下さいね!

【おすすめリラックスブレンドオイル】
   キャリアオイル(ホホバオイルなどの植物油):10ml  
   エッセンシャルオイル : オレンジ 1滴 ラベンダー1滴

【ハンドマッサージにおすすめのエッセンシャルオイル】
   ローズウッド、サンダルウッド、サイプレス、ゼラニウム、
   ローマンカモミールなど



ローズウッドサンダルウッドサイプレス
ゼラニウムローマンカモミールキャリアオイル


●2005.10.6号 寄稿

【nori先生】のホームページはです。


最高に贅沢な香りをお手軽に楽しんでいただける
ラ・カスタ 3%Dil シリーズ 3つの香りを新発売

ジャスミン

ネロリ((オレンジ花)

バラ(ローズ)



  1. 2005/10/10(月) 09:57:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ベルガモットは「幸せの香り」

 アロマテラピーの歴史を勉強するのは、学生時代の歴史の勉強と違って、私はとても興味深かったです。
 アロマテラピーインストラクターの資格試験にも、歴史の問題が出題されます。インストラクターを目指していらっしゃる方は、しっかり覚えておいて下さいね。

 先日、私が通っているカイロプラクティックの先生から治療室に「アロマの香りを取り入れたいんだけど。」と、相談を受けました。

 そこで私がお勧めしたのは、アロマライトでの芳香浴です。火を使わず電気式ですので安心です。

 香りは、「ベルガモット」と「グレープフルーツ」を用意しました。
 しばらくして治療院に行ってみると、ほのかに優しい香りが漂っていました。
 先生は、「ベルガモット」がとても気にいって下さったようでした。

 実は、私の大好きな香りなのです〜♪
 心が疲れた時に、この香りを嗅ぐと…心が軽くなってくるのです。
 私にとって「ベルガモット」は「幸せの香り」なのです。

◆おすすめ『アロマライト』と『エッセンシャルオイル』
アロマライトSアロマライトG
ベルガモットグレープフルーツ


●2004.6.6号 寄稿

【nori先生】のホームページはです。


最高に贅沢な香りをお手軽に楽しんでいただける
ラ・カスタ 3%Dil シリーズ 3つの香りを新発売

ジャスミン

ネロリ((オレンジ花)

バラ(ローズ)



  1. 2005/09/28(水) 08:23:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

たまにはハーフーテイーも

 夏の暑さで睡眠不足になってしまったり、食欲がなくなったりと疲労がたまってしまって、何をするにもやる気が出なかったりします。
 休養を十分にとることが一番の疲労回復になりますが、仕事・家庭などでなかなかそうはいかないですよね。
 こんな時、ハーブティで、一息つくのも良いものですよ。

 先日、神戸の布引ハーブ園に行って来ました。
 もう花は殆ど終わっていて秋の気配でしたが、ハーブたちは元気に 育っていました。

 ハーブの葉を触りながら、香りを楽しんできました。
 ペパーミント、ゼラニウム、ラベンダーなど時間をかけて、ゆっくり園内 を歩いていると、日頃の忙しさが嘘のように感じられました。
 自然のパワーを身体いっぱいに感じることが出来ました。

 みなさんも、ハーブティを飲んで夏の疲れを吹き飛ばして下さいね。

【リフレッシュ効果のあるハーブティー】
  ミント、レモンバーム、レモングラス、ラベンダー、カモミールなど。

【夏の疲れの回復に良いハーブティ】
  ローズヒップ、ハイビスカス、ジンジャーなど。




レモングラス

ラベンダー

カモミール


●2004.9.6号 寄稿

【nori先生】のホームページは
です。


  1. 2005/09/22(木) 14:23:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

お部屋の香り

 暑かった夏も終わり、そろそろ秋の風を感じらるようになってきした。
 気持ちの良いこの季節、みなさんはどんな風に過ごされるのでしうか。

 私は、今月は講習会が立て続けにあったり、トリートメントの合宿に参加したりと、変わらずのアロマ三昧の生活になりそうです。

 さて、前回までは、「アロマテラピー検定の問題と解説」ということでお話しをしてきました。少し難しいお話しもありましたね。
 今回からは「アロマテラピーの楽しみ方」を中心にしたお話しをさせて頂こうと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 また質問などもありましたら、気軽にお尋ねくださいね。

 今回は第1回目ということで、「お部屋の香り」について、お話しをしてみたいと思います。

 ご家庭にはそれぞれ独特の「家の匂い」ってありますね。
 ペットがいればペットの臭いがしたりもします。
 お客様がおみえになる時には、「家の匂い」結構気になってしまうことってありませんか?
 私もお客様がおみえになる時には、結構気になってエッセンシャルオイルでいろいろ工夫をしています。

 今日はエッセンシャルオイルの「お部屋の香りの演出」方法を、お話してみたいと思います。

 方法として代表的なものは、アロマポットがあります。
 ろうそくを使うものもありますが、最近ではコンセントに直接差し込んで使える電気式のものが多くなってきています。
 とても手軽に使えますので、お使いの方も多いと思います。

 またルームスプレーを作っておいて、それを室内でスプレーする。
という方法も良いですね。

 どちらもよく使われる方法なのですが、今日は私のとっておきの方法をひとつご紹介します。

 用意するものは、少し熱めのお湯、洗面器、精油です。
 お客様の来られる少し前に、お部屋を閉め切ります。
 洗面器に熱めのお湯を入れて、お好みの精油を垂らします。
 お部屋の大きさに合わせて、滴数は加減して下さい。
(6畳で、5滴くらいが目安)
 蒸気とともに精油の香りがお部屋いっぱいに広がります。

 とっても簡単な方法ですので、ぜひお試し下さい。
 ただしお客様が来られる直前にするのが効果的ですので!

【おすすめの精油】
  ほっとする香り、自然な香りがおすすめです。
  オレンジ、グレープフルーツ、ローズウッド、ベルガモットなど




オレンジ:パニック障害等に、心を落ち着かせる効果があります。

グレープフルーツ:スキッとリフレッシュするとともに、ダイエット効果もありますよ。

ローズウッド:官能を呼び起こす香りといわれています

ベルガモット:不安症、抑うつ症、神経の緊張にすばらしい効きめがあります。


●2005.9.6号 寄稿

【nori先生】のホームページは
です。


  1. 2005/09/13(火) 13:44:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。