FC2ブログ

■nori先生の「アロマ・ちょっとだけアドバイス」■
アロマの現場でバリバリ仕事をしておられるnori先生から、定期的に小文を寄稿いただいております。過去の原稿も含め、ご紹介してまいります。アロマを身近なものとして楽しんでいただくと嬉しいですね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お部屋の香り

 暑かった夏も終わり、そろそろ秋の風を感じらるようになってきした。
 気持ちの良いこの季節、みなさんはどんな風に過ごされるのでしうか。

 私は、今月は講習会が立て続けにあったり、トリートメントの合宿に参加したりと、変わらずのアロマ三昧の生活になりそうです。

 さて、前回までは、「アロマテラピー検定の問題と解説」ということでお話しをしてきました。少し難しいお話しもありましたね。
 今回からは「アロマテラピーの楽しみ方」を中心にしたお話しをさせて頂こうと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 また質問などもありましたら、気軽にお尋ねくださいね。

 今回は第1回目ということで、「お部屋の香り」について、お話しをしてみたいと思います。

 ご家庭にはそれぞれ独特の「家の匂い」ってありますね。
 ペットがいればペットの臭いがしたりもします。
 お客様がおみえになる時には、「家の匂い」結構気になってしまうことってありませんか?
 私もお客様がおみえになる時には、結構気になってエッセンシャルオイルでいろいろ工夫をしています。

 今日はエッセンシャルオイルの「お部屋の香りの演出」方法を、お話してみたいと思います。

 方法として代表的なものは、アロマポットがあります。
 ろうそくを使うものもありますが、最近ではコンセントに直接差し込んで使える電気式のものが多くなってきています。
 とても手軽に使えますので、お使いの方も多いと思います。

 またルームスプレーを作っておいて、それを室内でスプレーする。
という方法も良いですね。

 どちらもよく使われる方法なのですが、今日は私のとっておきの方法をひとつご紹介します。

 用意するものは、少し熱めのお湯、洗面器、精油です。
 お客様の来られる少し前に、お部屋を閉め切ります。
 洗面器に熱めのお湯を入れて、お好みの精油を垂らします。
 お部屋の大きさに合わせて、滴数は加減して下さい。
(6畳で、5滴くらいが目安)
 蒸気とともに精油の香りがお部屋いっぱいに広がります。

 とっても簡単な方法ですので、ぜひお試し下さい。
 ただしお客様が来られる直前にするのが効果的ですので!

【おすすめの精油】
  ほっとする香り、自然な香りがおすすめです。
  オレンジ、グレープフルーツ、ローズウッド、ベルガモットなど




オレンジ:パニック障害等に、心を落ち着かせる効果があります。

グレープフルーツ:スキッとリフレッシュするとともに、ダイエット効果もありますよ。

ローズウッド:官能を呼び起こす香りといわれています

ベルガモット:不安症、抑うつ症、神経の緊張にすばらしい効きめがあります。


●2005.9.6号 寄稿

【nori先生】のホームページは
です。
スポンサーサイト


  1. 2005/09/13(火) 13:44:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

放射線取扱主任者

放射線取扱主任者とは、放射線障害防止法第25条に基づき、放射線同位元素や放射線発生装置を扱う事業所、販売所、廃棄事業所などで放射線障害防止の管理・監督を行う専門家を認定する文部科学省管轄の国家資格 http://seemingly.stepuptechnologies.com/
  1. 2008/08/27(水) 07:38:20 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaoritanoshimu.blog23.fc2.com/tb.php/4-a1718562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。